京都府のお客様から、宅配にてLPレコードおよそ170枚を買取致しました。

内容はほぼすべて洋楽で、ビートルズ関連、レッド・ツェッペリン、ディープ・パープルなどメジャーどころ、そして80年代以降のポスト・パンク、ニューウェーブなどちょっとマニアックなところがメインでした。

なかでも、今回は「ラフ・トレード(Rough Trade Records)」関係のお品が多くありました。ラフ・トレードは70年代後半にロンドンで創業した名門インディーレーベルで、ザ・スミス (The Smiths)が在籍していたことで知られています。今回買取させていただいたなかでは、キャバレー・ヴォルテール(Cabaret Voltaire)、ヤング・マーブル・ジャイアンツ(Young Marble Giants)、ディス・ヒート(This Heat)など、ラフ・トレードのなかでも特にとがったバンドでお値段が付くものが多くありました。

他には、パンクスタイルでありながらピンク・フロイドと比較された知性派バンド「ワイヤー (Wire)」のアルバムも多くありました。

状態も良好で、合計16,000円での買取となりました。

お客様女性
買取方法宅配買取
買取品目LPレコード
内容洋楽(ポストパンク、ニューウェーブ、プログレ、ネオアコ、ハードロック、ヘヴィメタル)
買取価格16,000円
状態

大阪のレコード買取専門店「TU-Field」では、ビートルズ、レッド・ツェッペリン、ディープ・パープル中心の中古レコードを多数高価買取いたしました